web講習会Gコース

  1. Gコース; ANCFによる柔軟マルチボディダイナミクスの平面はり理論 (中級)

絶対節点座標法(ANCF)による2次元平面(せん断)はりの理論を学ぶ。その特徴を学び適用性を理解する。

テキスト : pdf fileにて配布 (Shabanaの本とNachbagauerらの2011年の論文に基づく)
各サブコース単体でも受講可能です。

Gコース  暫定
サブコース. タイトル

コマ

費用

(円)

内容 (キーワード)

PapPalで

支払う

G1. ANCFによるはり-1

9,900

絶対節点座標法(ANCF)の考え方 ;
 絶対座標、運動エネルギーと質量マトリックス、変形、はり理論、Bernoulli-Eulerはり、Timoshenkoはり、アイソパラメトリック、剛性マトリックスの定式化、運動方程式、一般化外力、FFRFとの関係、整合質量、速度変換、例題と演習

 
G2. ANCFによるはり-2 9,900

非線形の構造棒理論とANCF ;
 FEMアイソパラメトリック、はりの軸座標と横座標に対する導関数、節点変位のANCF、形状関数、ひずみエネルギー、変形勾配テンソル、一般化弾性力、剛性マトリックス、Reissner、Simo、Vu-Quocに基づく定式化、数値例題、3次元への発展

 

 

 

 

 

カテゴリー