振動のダンピング技術

タイトル:振動のダンピング技術
著 者:清水信行・浅見敏彦・井上喜雄・岡村 宏・小林博栄・佐藤美洋・鈴木浩平・
            砂子田勝昭・田中基八郎・藤本 淳・松浦 章・松本金矢・森下 信
出版社:株式会社養賢堂
出版年:1998年
頁 数:1-232.
概 要:振動のダンピィング技術を平易に体系的にまとめた技術者、研究者、学生のよき
            参考書・実用書である。第1章の振動のダンピィング技術では振動と振動低減法
            の総括的な内容を述べている。第2章のダンピィングの基礎とダンピィングのモデル
            はダンピィングの種類、ダンピィングのモデル化、減衰の指標などを説明している。
            第3章では1自由度系と2自由度系の振動応答理論をダンピィングの観点からまとめ
            たものである。ここまでの内容は比較的入門的、基礎的なものである。
            第4章はダンピィング材料の性質とモデル化を扱っている。実際に産業界で使われ
            ている技術を紹介している。第5章はダンパとその性質であり、各種の産業界で使
            われている、あるいは使われ始めているダンパ(制振器)を紹介している。最後に、
            第6章で産業施設へのダンピィング材料とダンパの適用について具体例を紹介して
            いる。以上によりダンピィング技術の基本的な考え方と理論、要素技術および適用
            技術を学ぶことができる。

関連記事

  1. 数値積分法の基礎と応用

  2. 材料力学

  3. 機械振動の解析と計算

  4. マルチボディダイナミクス(1)-基礎理論-

  5. 機械力学

  6. 機械・構造物の振動 その工学的対策と解析手法