マルチボディダイナミクス(2)-数値解析と実際-

タイトル:マルチボディダイナミクス(2)-数値解析と実際-
著 者:清水信行・曽我部潔・椎葉太一・井上剛志・竹原昭一郎・髙橋義考・
曄道佳明・藤川猛・小金澤鋼一
出版社:コロナ社
出版年:2007年
頁 数:1-258.
概 要:同名の本の応用編である。プログラムの作成を念頭に比較的簡単な問題を選定し
            て具体的にどのようにしてマルチボディダイナミクスの問題の定式化がなされ
            数値的に解かれるかを説明し、プログラム作成の配慮を述べている。剛体平面
            問題、剛体3次元問題、柔軟体の平面問題、柔軟体の3次元問題、これらの
            数値解析を実施する上で必要な種々の数値解析法について説明している。

関連記事

  1. マルチボディダイナミクス(1)-基礎理論-

  2. 機械力学

  3. 振動のダンピング技術

  4. Mathematica による 振動解析

  5. 化学プラントの耐震設計

  6. 材料力学