ご挨拶


代表取締役 清水 信行
(いわき明星大学名誉教授)
マルチボディダイナミクス協議会 副会長

会社設立の経緯

(株)モーションラボは、これまで研究で実績をあげてきたマルチボディダイナミクス(MBD)の技術(振動、運動、制御にかかわる機構・運動解析)を企業が抱える具体的な設計・開発の問題に適用して、機構・運動に関する具体的な課題を解決するお手伝いをさせていただくこと、さらにこれを発展させ設計法の改善をご提案することを目指して設立いたしました。

会社の紹介

(株)モーションラボの業務は運動・振動・制御に関わる解析・設計支援・開発の受託業務、ソフトウェアの開発・販売の業務、出版・講習会・研修会の業務です。基盤とする学問・技術はマルチボディダイナミクス、振動工学、防振・制振・耐震工学、制御工学などです。

コロナ社からの出版

(株)モーションラボの基幹技術であるマルチボディダイナミクス(MBD)の国内の図書は余りありません。執筆者代表者としてコロナ社からマルチボディダイナミクス(1) ─基礎理論─は2006年4月に、マルチボディダイナミクス(2) ─数値解析と実際─は2007年9月に発行されています。ご覧になっていただければ幸いです。

これからの会社運営の基本方針・経営ビジョン

機構・運動のコンピュータ支援の設計と解析のソリューション事業、各種の運動、振動、防振、耐震などの技術相談事業、および講習、研修などの教育事業をマルチボディダイナミクス(MBD)の汎用ソフトおよび構造・振動解析の汎用ソフトとMatlab等の比較的手軽なソフトを利用して進めています。質の高い仕事を進め皆様に愛されるようになるというのが(株)モーションラボの第一目標です。

ページの先頭へ