Prof. Escalona's Lecture; ケーブル、紐、糸状の物体の効率的な解析理論と具体例 2018.10.30~10.31

講習会番号 MBD2018-1
タイトル

 

Prof. Escalona’s Lecture;

ケーブル、紐、糸状の物体の効率的な解析理論と具体例

開 催 日 時

 

2018年10月30日(火):10:00~17:00
10月31日(水):9:30~16:30

会  場


いわき産業創造館:IT研修室  http://www.iwaki-sansoukan.com/
〒970-8026 福島県いわき市平字田町120番地 LATOV6階
TEL : 0246-21-7570, FAX : 0246-21-7571

 受 講 料


      40,000円 (学生 20,000円)(消費税込)

      (原則、開催日の1日前までに着金するようにご送金願います。
      なお、開催中止の場合を除き、
受講料入金後の取り消しのお申し出には
      応じられませんので、ご注意願います。)

定  員
15名(最低開催人数 6名)
 

講  師
 
 
 
 Prof. Jose Escalona, University of Seville, Spain

コースレベル  中級
参 加 条 件
    ダイナミクスを学んだことのある人

 
受講対象者


      ケーブル、紐、糸状のダイナミクス挙動に関心のある技術者。クレーン、
      エレベータ、テザーシステム、等のダイナミクス応用に興味のある技術者。

開 催 趣 旨


      マルチボディダイナミクスの世界的な研究者の一人、スペインのセルビア大学機械工学
      科教授、ホセ・エスカローナ(Prof. Jose Escalona)を招聘して、エスカローナ先生が
      これまで主にエレベータ関係で研究してきたロープ・シーブ系、とくに長さが変化する
      糸状物質の効果的なモデル化法の一つであるALE(arbitrary Lagrangian-Eulerian
      method)を基本としたシステムの扱いについて講義をしていただく。

      詳細はこちらをご覧ください。

教  材

 
      講師が準備いたします。

 申 込 方 法


申込者1 名につき、講習会申込書1 枚に必要事項を記入して、E-mail添付またはFaxで
E-mail添付㈱モーションラボ 宛にお申し込みください。

○ E-mail : s.ookata@motionlabo.com

なお申込用紙はこちらからダウンロードできます。

 主催・連絡先


主    催:㈱モーションラボ  http://motionlabo.com/
連 絡 先:  Tel:0246-76-0707
E-mail : nshim@motionlabo.com      清水 信行まで

ページの先頭へ