那覇訪問初日

7月1日~2日にこの地方を襲った台風7号の影響で、7月2日の朝8:55発の宮古島から沖縄本島に飛ぶ便が1時間遅れとなった。わずかの影響で済んだのはラッキーだった。
午後から首里城を見学した。首里城は那覇の中心部を走る国際通りから約3km東に行ったところに位置する。琉球王国の政治の中心だった。首里城の正殿は朱塗りで美しい(写真)。
化粧直しの最中で、工事の足場が少し邪魔であった。雨が降らなかったらこの赤はもっと美しいに違いない。おもいをかなた昔のこの地の人々の生活に馳せた。

明日は一日、琉球大学工学部機械工学科での「粘弾性研究会」に参加の予定。 (清水 信行)

ページの先頭へ