学生がマルチボディダイナミクスを学びにモーションラボへ

  6月15日と16日、大学院生と学部生が「マルチボディダイナミクスの理論とそれを実際の問題に適用する方法」を学びにモーションラボへ来た。2日間13時間の講義であったが、疲れを知らず集中して有意義な勉強をした。いま彼らの前に立ちはだかっているいろいろな問題についても多くのヒントを得て帰っていった。研究活動に大きく寄与すること間違いない。彼らとは今後も交流が続くであろう。

ページの先頭へ