有限要素アプローチの柔軟マルチボディダイナミクス(中級編) 2017.5.24~5.26

講習会番号 FMBD2017-1
タイトル


有限要素アプローチの柔軟マルチボディダイナミクス(中級編)
(Flexible Multibody Dynamics - A Finite Element Approach)

「終了」

開催日時


2017年5月24日(水):9:30~16:45,  5月25日(木),26日(金):9:30~16:30

会  場


エッサム神田ホール1号館 8階・小会議室(804)
東京都千代田区神田鍛治町3-2-2     http://www.essam.co.jp/hall/sp/access/

 受 講 料


110,160円(学生 55,080円)(消費税込)

定  員
12名(最低開催人数 6名)
 
講  師     

    井浦  雅司  工博(東京電機大学 教授)
    藤川 猛    工博(㈱モーションラボ 芦屋大学名誉教授)
    清水 信行   工博(㈱モーションラボ  いわき明星大学名誉教授)

コースレベル  中級
参 加 条 件
    講義の内容に満足していただくためには、次の条件を満たしていることが望ましいです.
     ・剛体マルチボディダイナミクスの基礎知識のある方
     ・大学基礎教養程度の数学(行列,微分方程式)の知識のある方
 
受講対象者
    柔軟マルチボディダイナミクス(FMBD)理論のモデル化と定式化を目指す技術者・研究
   者, 汎用 FMBD のソフトを使用して現場の問題を解決する技術者に最適なコースです.

 
開催趣旨


      宇宙ステーションや展開パラボラアンテナなどの宇宙構造物,紙などを扱うコ
      ピー機や印刷機,布などを扱う織機,軽量化を目指した自動車,列車,建設
      機械,ロボットなどは柔軟マルチボディダイナミクス
(FMBD)として扱われます.       日増しに重要となってきたFMBDを学ぶことはCAE実務者にとって急務となって
      きています.

      詳細はこちらをご覧ください。

内  容
    このコースでは有限要素法のアプローチをFMBDに適用した手法について,シリ
    ーズで講義を行います.具体的にはGeradinCardonaが開発した有限要素法に
    基礎をおくFMBDの理論と定式化法(テキスト第1~第9章の重要部分)を学びます.
 
習得知識
   柔軟マルチボディダイナミクスの定式化法と解法の全体像の理解ができるようになりま
   す.
具体的な問題の運動方程式をFMBD理論で立てることができるようになります.
 
受講料諸注意
   聴講料は原則,開催日の1週間前までに着金するようにご送金願います.なお,開催
   止の場合を除き,聴講料入金後の取り消しのお申し出には応じられませんのでご注意願
   います.
 
 申込方法


申込者1 名につき、講習会申込書1 枚に必要事項を記入して、E-mail添付またはFaxで
㈱モーションラボ 宛にお申し込みください。
○ E-mail : s.ookata@motionlabo.com
○ Fax: 0246-76-0722
なお申込用紙はこちらからダウンロードできます。

 主催・連絡先


主    催:㈱モーションラボ  http://motionlabo.com/
連 絡 先:  Tel:0246-76-0707
E-mail : nshim@motionlabo.com      清水 信行まで

ページの先頭へ