ロボットおよびMBDの研究分野においてインドを代表する研究者であるSaha先生来社

sahaphoto2.jpg

  サハ先生が6月23日(火)にモーションラボを訪問した。Saha先生 (Dr. Subir Kumar Saha, a professor of IIT (Indian Institute of Technology), Delhi, India) はロボットの分野で活躍されている研究者であり、インド工科大学、デリー校の教授である。マルチボディダイナミクスの研究分野においてもインドを代表する研究者として活躍している。
  今回は日本でロボット関係の国際会議がありこれに参加した後の家族連れのいわき訪問である。マルチボディダイナミクスの研究、インドにおける産業と教育などについて情報交流を行ったあと、震災を受けたいわきの太平洋沿岸を見て回り、いわき駅から帰途につかれた。

ページの先頭へ