14-02 高分子系材料の制振特性と各種ダンパの制振効果評価法

都合により下記講習会は中止となりました。

 

講習会番号 14-02
タイトル

 

高分子系材料の制振特性と各種ダンパの制振効果評価

- 分数微分モデルのダンパへの適用と産業界で利用される各種ダンパ -

開催日時


2015年1月23日(金)  1日間、 9:10 ~ 17:00
 

会  場


会場が変更になっております。ご注意ください。

     エッサム本社ビル1階小会議室・102
          東京都千代田区神田須田町1-26-3 http://www.essam.co.jp/hall/
              アクセス http://www.essam.co.jp/hall/access/index.html
                    ・JR神田駅 東口 徒歩3分
                    ・JR秋葉原駅 電気街口 徒歩6分
                    ・東京メトロ銀座線 神田駅 5出口 徒歩1分
                    ・東京メトロ丸の内線 淡路町駅 A1出口 徒歩5分
                    ・都営新宿線 小川町駅 A1出口 徒歩5分

開催趣旨


    今回は高分子系材料の制振特性と各種ダンパの制振効果評価法について学びます。

    近年産業応用が活発な分数微分モデルを高分子粘弾性材料系の特性記述に応用する方法
  と具体的なパラメータ同定方法について説明いたします。従来の方法の比較から分数微分
  モデルの威力が理解できます。さらに材料減衰の利用を中心とする各種のダンパを紹介し
  ます。これらの特徴と適切な利用方法と適用産業分野、具体的な問題などについて説明い
  たします。

    最後に、実務の観点からダンパの減衰力表現が非線形を示す油圧ダンパ、摩擦ダンパ
  などの振動応答と、計算法に工夫のいる分数微分粘弾性ダンパの耐震応答などについて
  説明いたします。

    幾つかの問題に対しては計算方法とその簡単なmatlabソフトの例を紹介します。

 コースレベル 初級~中級
講義の詳細 こちらをクリックしてください。
 参加条件  

講義の内容に満足していただくためには、
次の条件を満たしていることが望ましいです。

・基礎的な数学、簡単な振動学

 定  員


15名 (申込み先着順により、定員になりましたら締め切ります。)

 開催最低人数


7名

 聴 講 料


40,000円 (学生 20,000円)

     ※聴講料は開催日の1週間前までに着金するようにご送金願います。
       なお、開催中止の場合を除き、聴講料入金後の取り消しのお申し出には
       応じられませんので、ご注意願います。

 教  材     

     講師が作成した教材を使用いたします。
     受講者は教材を開催日の1週間前までにweb page
     http://motionlabo.com/からダウンロードできるように致します。

教材は各自必ず持参して参加してください。
 
 申込方法  

申込者1名につき、講習会申込書1枚に必要事項をご記入して、FAX:0246-76-0722
で  ㈱モーションラボ宛にお申し込みください。

なお申込用紙はこちらからダウンロードできます。 

 主催・連絡先  

     主    催:㈱モーションラボ  http://motionlabo.com/
     連 絡 先:  Tel:0246-76-0707
     E-mail : nshim@motionlabo.com      清水 信行まで

ページの先頭へ