13-02 やさしい防振・制振の理論と技術 2013.6.27

 
講習会番号 13-02
タイトル

 

やさしい防振・制振の理論と技術

 

開催日時 2013年6月27(木)          9:30 ~ 16:30
会  場

 

 ㈱NST:セミナールーム  http://www.cae-nst.co.jp/

http://www.cae-nst.co.jp/co_info/access.html

東京都文京区小石川4-20-1 イトークリエイト小石川ビル 9F

・東京メトロ丸ノ内線「茗荷谷駅」下車徒歩約7分

・東京メトロ丸ノ内線, 南北線「後楽園駅」下車後,都営バス利用

「春日駅前」停留所乗車 → (7分) →「小石川四丁目」停留所下車 徒歩1分

開催趣旨

 

機械の設計・製作において、機械が発生する振動の低減、発生する振動

が機械の基礎から外部に伝わっていく振動の低減、遮断、および外部から

機械に伝わる振動の遮断などの振動対策は不可欠です。この分野は振動

技術のうち特に防振・制振技術と呼ばれています。

本講習会では、振動工学のうち特に防振・制振問題に携わる経験が数年

の技術者を対象としています。内容として機械振動および防振・制振の基

礎的な事項と現在までに用いられている防振装置・制振装置について学び

ます。

まず、振動工学において最も基礎的な問題である1自由度系の振動問題

について考え、運動方程式の導出法とその解法を講義します。次に、多自

由度系の中で最も簡単な系である2自由度系を用いて、振動モードの考え

方や、動吸振器の設計法を講義します。さらに、振動制御系の設計の基礎

を簡単な系を対象にして講義します。講義の中では、受講者のより深い

理解を実現するために随時、例題の解説、演習およびOctave(商用の

MATLABと互換性のあるフリーのプログラム言語)によるシミュレーション

を行います。

この講義に参加することにより、防振・制振の技術を効果的に身につける

ことができます。

 

 コースレベル 初級
講義の詳細 こちらをクリックしてください。
 参加条件  

講義の内容に満足していただくためには、次の条件を満たしていることが

望ましいです。

・大学基礎教養程度の数学の知識のある方

 定  員

16名 (申込み先着順により、定員になりましたら締め切ります。)

 開催最低人数

   8名

 聴 講 料

 

30,000円 (学生15,000円)

※聴講料は開催日の1週間前までに着金するようにご送金願います。

なお、開催中止の場合を除き、聴講料入金後の取り消しのお申し出には

応じられませんので、ご注意願います。

 教  材    

「わかりやすい振動工学」砂子田勝昭他、共立出版社(2012年2月25発行)を使用いたします。

ISBN:978-4-320-08185-7 / 税込価格:3,360円

受講者は教材を各自購入してください。 

各自必ず持参して参加してください。

 申込方法  

申込者1名につき、講習会申込書1枚に必要事項をご記入して、

FAX:0246-76-0722

㈱モーションラボ宛にお申し込みください。

なお申込用紙はこちらからダウンロードできます。 

 主催・連絡先  

主  催:㈱モーションラボ  http://motionlabo.com/

連絡先:  Tel:0246-76-0707

     E-mail : nshim@motionlabo.com      清水 信行まで

ページの先頭へ