東北関東大震災2

 

 今日のお昼はJR王子駅近くの店で、家内はそばと親子丼のセット、私はかき揚げてんぷらそばと小ライスのセットを食べた。考えてみると地震発生後、今月16日の朝早くにいわきを出てからずっと外食だ。厳しい人たちが沢山いる中で、贅沢である。しかし、正直、家内の手料理がそろそろ食べたくなってきた。現金もだんだん減ってきている。いわきでの生活復旧をそろそろ真剣に考えなければならないが、原子力発電所が沈静化しない限り、見通しは全く立たない。国と東電のしっかりした対応を強く望みたい。                                    (清水信行   東京 JR大塚駅北口 東横イン にて)

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭へ