昨年度の経験と今後への期待

 

 昨年度を振り返ってみると、ソリューション業務(MBD解析)、MBD講習会のお手伝い、営業活動などで、たくさんの方々とお会いすることができました(名刺もたくさん)。社会に出て1年経ったわけですが、お会いした方々との繋がりがとても大事で、その繋がりからビジネス展開のヒントが生まれていくんだなぁということを何度も感じました。

 現在、ACMD2010(第5回アジアマルチボディダイナミクス会議2010)で発表する論文を書いていますが、ACMDではどんな方々たちと出会えるのか、どんなビジネスヒントが得られるのか、それをどのように展開していけるのか、本年度も脳フル回転で一生懸命仕事をこなして行きたいと思います。今後ともどうぞよろしくお願いいたします!             (津久井)

ページの先頭へ