新年度スタート

 会社がスタートして、2年目となり我々の会社にも新入社員が加わった。私も大学院を終

え 新入社員としてスタートしたことを思い出した。

 入社してはじめての新鮮な衝撃はメーデーのあの集会の人ごみ。5月1日と言えば昔は

メーデーで労働者の祭典。会社の組合の命令でよくデモに参加したことを思い出した。

今からなんと30年以上前のことである。長男がまだ2~3歳だったと思う。肩車して、道路

をデモしたことを想い出し、なつかしくなった。今では 5月1日から別の日にづらして集会

やデモを行う労組もあるようだ。5月1日が特別盛り上がりを見せないのもそのためか。

いつの時代にも変わらないのは労働者の待遇改善要求であるが、今年は昨年10月から

世界的に悪化した経済状況の中で、あまりにぎわいを見せていないと感じるのは気のせ

いであろうか。

 早く景気回復がくることを切に願う次第である。

                                         (2009.5.8 清水信行) 

ページの先頭へ